2006年3月18日 (土)

お見送り

F君がManchesterに旅立った。

レンタカーはすでに返却していたので、ホテルまで迎えに行き、空港まで送っていく。
今日もいつものように、空一面、雲で覆われている。
座席は窓際だそうだが、「あまり景色は見えないかも」というような話をする。

ボクがコチラでの生活を立ち上げるときには、周りの日本人駐在員の方々の助けを求めることができた上に、日系の不動産屋・自動車ディーラーを使うことができた。
一方で、F君が住むManchesterには、駐在員は1人しかおらず、しかも現在超多忙らしいので、あまり支援が得られないかもしれない。日系企業にいたっては、期待すべくもない。
ボク以上の苦労を味わうのは間違いないだろう。

見送った後、空港を出ると、さっきまでの曇天はどこへやら、F君の旅立ちを祝福するかのように、日の光溢れる晴天が広がっていた。

願わくは、苦労の向こうに、実り多い2年間が開けんことを。
頑張れ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

持つべきものは友

昼。
Landlordと部屋の修理(まだ直ってない…)日程を調整するメールを書いていた。
ただお願いするだけじゃなくて、「これ以上時間がかかるなら、賠償しろよ」というようなプレッシャーを込めたかったけど、うまく表現できない。
ネイティブチェックをしてもらおうと友人T君に文面を見せると、「僕がLandlordと交渉してあげるよ。1ヶ月はいくらなんでも時間がかかりすぎだ。」と電話で直接交渉してくれた。

夜。
洗濯機を借りにKさんの家へ。
ついでに、F君も連れて行き、紹介する。
これで、もう3週間は修理を待つことができる。

多くの人の支えを受けて、また1日、異国での生活が過ぎていく。
周りのみんなに多謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

F君ご到着

F君がイギリスに到着した。
研修同期の中でも、アメリカ西海岸方面は賑やかなようだが、イギリスチームもこれを皮切りに2週間ごと人が増えていく予定なので非常に楽しみ。

で、F君から連絡が来た。でも、変な電話だった。
ちょうど家を出ようとした時にケータイを見ると、着信が数件。何だろうと思っていると、留守電センターからコールがあった。チェックしてみると、「Fです。着いたんですが、カードが使えなくて(プチッ)。」
えええええ~~。何?使えなくてなんなの?

F君が日本にいた頃使っていた携帯(vodafone)に電話をかけてみても繋がらないし、かかってきた番号にかけ直しても誰も出ない。やきもきしながらしばらく待ってると、来たっ。
話を聞くと、どうやらクレジットカードが受け付けられなかったらしい。
慌てて、ホテルに駆けつける。

レセプションで聞くと、「セキュリティ上の理由」という、なんだかよく分からない理由で受け付けられなかったらしい。「CHIP&PIN対応のカードじゃないからか」と聞いても、「そうじゃない」
変なの。

とりあえず、ボクのカードで決済することにして、無事チェックインすることができた。
でも、F君、今週末にはManchesterへ移動する。彼の地では大丈夫なんだろうか???

あ、でも、それ以外は特に問題なさそうで、F君、無事に到着しました。
とりいそぎ、関係者のミナサマにご連絡まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月26日 (日)

昼食会

Asahi.comにちょっと気になる記事を見かけた。地震の影響で2年間中断していた気球大会が再開された、というニュース。地震からの復興にエールを送ると同時に、掲載されている写真に目が止まる。おぉ、我が母校の気球が堂々とど真ん中(ただし、サイズは小さい)に写っているではないか!う~ん、やっぱり青空に映えて様になるなぁ。

   

今日は、駐在員Yさんから昼食にご招待いただいたので、喜んでお邪魔した。
なんか、久々にマトモな食事にありついた気がする。思わず飲み過ぎてしまい、途中で眠くなってしまう。みんなで、なぜか『ハウルの動く城』を観賞しているタイミング。ちょっとくらい寝てもバレないかな、なんて思いながらウトウトしかけると、隣で観ていた同じく招待された駐在員Sさんの奥さんがつついて起こしてくる。しばらくして、また寝そうになると、横からツンツン。そんなことを何度か繰り返しているうちに、眠気が覚めてしまった。いや、決して映画が面白くないとかそういうことではないんですが。

途中でお腹いっぱいになってしまい、デザートが食べきれなかった。せっかくYさんの娘さんが作ってくださったのに申し訳ない。

帰りにYさんのDVDコレクションの中から何本か借りてきてしまう。う~ん、英語の勉強もしないといけないんだけどねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

中華はダメでも

仕事をしてると、手紙が届いた。中身は、給与の改定について。ガソリン価格の急騰を反映したのか、交通費を中心に外食1回分程度増えている。ちょっとハッピーなのである。

夕方、ゴルフクラブを譲ってもらうことになった、先輩研修生Kさんと食事に行く。中華をリクエストしたが、店に行くと閉まってる…。"This restaurant is closed"って、店たたんじゃったの?仕方ないので、タイ料理屋に変更する。味はおいしかったので、良かったんだけど。

英語のこと、食事のこと、「髪はどこで切ってますか(日系?それとも現地系?)」なんてことまで、色々教えてもらえた。話をしていると、電気製品好き、写真好き(しかもお互い初心者…)、ミュージカル・オペラ好き、と結構共通点が多いことに気づく。
今度、一緒にRoyal Operaへ行く約束をして別れる。う~ん、楽しみ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月 9日 (月)

たびだちのはじまり

海外赴任研修の同期12人の先陣を切って、mitsuがシンガポールに旅立つ。
いよいよ、である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)