« 引越し打ち合わせ | トップページ | たびだちのはじまり »

2006年1月 6日 (金)

異動

この期に及んで、異動である。
年末ギリに新設された、海外ビジネスを専門に扱う部に、である。
もっとも、今までが、海外研修の話に一番詳しいのがよその部の部長(異動後の部の部長)で、研修の応募書類を書いてくれたのが5月に異動する前の部の部長で、直属の部長はあまり派遣先プロジェクトの状況を知らないけど決裁権を持っているという、もう「なにがなんだかわからない~ウキ~っ」な状況だったので、すっきりさせてくれて助かった面が大きいのである。

だが、部のメンバは、部長1人・部員2人(のはず)というシンプルな構成。う~む。

|

« 引越し打ち合わせ | トップページ | たびだちのはじまり »

コメント

「海外ビジネスを専門に扱う部」、どこだろう?

正直、正直言って優秀な人材が「海外」というキーワードに引き寄せられて日本のプロジェクトから離れてしまうのはとてももったいない気がする。海外で仕事をして気づくのは、「海外には何もない」ということ。結局何かがあると気づくのは日本人である「自分の中」。見つけた物が海外で花咲けばそれでよし、でもそれが「英語が話せるようになったから海外ビジネス」ではあまりにももったいない・・・

海外市場だとか言う前に、この業界自身の存続がかかる大事な問題がもうすぐ浮上する。そのときに、地元日本に戦力がいなくてどうするんだろう?

どこの部署だかしらんが、お願いだからゴーシを大事にして欲しい・・・ゴーシまで腐らせるような事があったら、俺が真っ先に転職してこの会社つぶしてやる!

頑張れ、ゴーシ。折角の「物を創る」「物を視る」才能を無駄にするなよ!

投稿: ThomasTT | 2006年1月11日 (水) 16時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/9619/298829

この記事へのトラックバック一覧です: 異動:

« 引越し打ち合わせ | トップページ | たびだちのはじまり »