« たびだちのはじまり | トップページ | 築地 »

2006年1月10日 (火)

国際免許を取りに行くのだ

午前中は、事務所で各種申請からスタートした。
銀行に、海外引っ越しにまつわる手続きを確認すると、なんだかかなり面倒な模様である。あまりのめんどくささに、別途記載しておく。

午後からは、免許関係の手続きのため、運転免許試験場へ行く。
ここでは、
 ・免許の更新
 ・国際免許証の取得
 ・運転経歴証明書の取得
を行う予定だった。免許は今年の夏に切れるので、特例の事前更新を受けるはずだった。国際免許証は、いずれはイギリス国内の免許に切り替える予定だけど、当面の間は必要になるため、取得するはずだった。運転経歴証明書は、あると保険料が安くなる可能性があるので、ついでに取得申請するはずだった。

すべてが「はずだった」調になってるのは、ダメだったためで、端的に言うと「行った時間が悪かった」。なにしろ、一番肝心な免許の更新でつまずいてしまった。今回更新時には2時間の講習受講が必要だったんだけど、2時間講習の受付時間、終わってたんだよね~。

というわけで、後日、出直すことにしました。とほほほほ。

--------
■海外へ引越するときの申請(新生銀行の場合)
・住所変更届を提出
  このとき、国内に代理人を設定する必要がある。
  銀行からの連絡は、国内代理人にいく様子。
  現住所市町村から、「住民票の除票」を取り寄せて併せて提出する必要があるが、除票自体は実際に海外へ転出した後でないと取得できないとのこと。
  めんどくせ~。

■海外から日本の銀行へ送金するときに必要な情報
日本で確認すべき事項は、(少なくとも新生銀行では)以下の通り。
 口座保有銀行名:
 口座保有支店名:
 口座番号:
  3桁の支店番号+7桁の口座番号
 受取人名:
  自分の名前
 受取人住所:
  代理人の住所
 新生銀行認識符号:
  電話で確認できる

|

« たびだちのはじまり | トップページ | 築地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/9619/299049

この記事へのトラックバック一覧です: 国際免許を取りに行くのだ:

« たびだちのはじまり | トップページ | 築地 »